桜 安佐

桜 安佐

花やしきの住人たち(漫画)の登場人物。読みは「さくら あさ」。理事長、桜 安芸とは親族関係にある。

登場作品
花やしきの住人たち(漫画)
正式名称
桜 安佐
ふりがな
さくら あさ
関連商品
Amazon 楽天

概要

桜安芸の父親で理事長の息子。遊び人で豪快な性格。ギャンブルが好きで負債もたくさん抱えている。女は貞淑で男が守ってやるもの、男は家事などをしないものという信念がある。そのため息子の桜安芸が家事や料理にいそしんでいるとキレることもあった。ある日、宝探しの旅にでるという書置きを残して失踪した。

しかし失踪後、父親である理事長につかまった際に一緒に住んでくれという息子の桜安芸に一喝をいれ、恵庭あやめに本当は実は生きている桜安芸の母親を追って旅にでていると告白。そしてまた失踪した。

関連人物・キャラクター

理事長

桜安芸の祖父であり桜安佐の父親。北広蓮華の祖母の兄でもある。豪快で我の強い勢いのある性格。子の桜安佐を勘当している。桜家の男は女をはべらせて当然という信念のもと桜安芸を跡取りにしようと自分が理事長を務める聖花女子高の聖花女子学生寮に住まわせることにした。 強引だが本当は孫の桜安芸のことを心配している。

桜 安芸

男子校に通う高校生1年生。しっかりしているが押しに弱いところもある。女は守るものという教えのもと成長したため聖花女子学生寮の面々に圧倒されがち。以前は母が死んだといわれており父の桜安佐と二人暮らしをし... 関連ページ:桜 安芸

登場作品

花やしきの住人たち

父の失踪が元で祖父が理事長を務める女子高の聖花女子学生寮に住む事になった主人公桜安芸がハトコの北広蓮華とその親友恵庭あやめと出会い、恋をしたりトラブルに巻き込まれる青春漫画。 関連ページ:花やしきの住人たち

SHARE
EC
Amazon
logo