桜小路 優

ガラスの仮面(漫画)の登場人物。読みは「さくらこうじ ゆう」。

  • 桜小路 優
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ガラスの仮面(漫画)
正式名称
桜小路 優
ふりがな
さくらこうじ ゆう

総合スレッド

桜小路 優(ガラスの仮面)の総合スレッド
2016.01.25 12:40

概要

劇団オンディーヌに所属する、若手人気俳優。初めて北島マヤに会った時、一目惚れをした。北島マヤの心が自分に向いていないことに気付き一度は恋を諦めるが、劇の「忘れられた荒野」で共演を果たし再び北島マヤに恋心を抱くようになる。幻の名作「紅天女」の試演で、北島マヤの相手役に選ばれる。

登場人物・キャラクター

貧しい家に育つ。普段は不器用で何の取り柄もないような少女だが、ドラマや映画が異常に好きで、一度見ただけで台詞や動きを覚えるという力があった。ある日月影千草に、その類稀なる演技の才能を見い出され大女優を...

関連キーワード

『ガラスの仮面』に登場する劇団。北島マヤが所属する劇団つきかげのライバル的存在。天才演劇少女の姫川亜弓や北島マヤのボーイフレンドの桜小路優が所属している。

登場作品

世界観話の舞台は、主に東京で進められていく。演劇が題材のため、稽古のシーンや劇中劇が大部分を占めている。時代設定長期連載のため、作品の小物には出来る限り時代性を出さないようにしている作者だが、単行本4...