桜庭 葵

桜庭 葵

藍より青し(テレビアニメ)の登場人物。読みは「さくらば あおい」。

登場作品
藍より青し(テレビアニメ)
正式名称
桜庭 葵
ふりがな
さくらば あおい
関連商品
Amazon 楽天

概要

『藍より青し』に登場する架空のキャラクター。桜庭グループの跡取り娘で、花菱財閥の許嫁として育てられてきた。許嫁である花菱薫が家出したのは、自分のことを嫌いになったからではと思い込み、その真意を確かめるために花菱薫の元へ訪れた。

家同士が決めた許嫁という間柄ではあるが、幼少期に数度出会った花菱薫に好意を抱いており、彼の妻となることを望んでいる。花菱薫が花菱家に戻るつもりがないことを知り、自身も桜庭家を捨てる決意を抱く。

関連人物・キャラクター

花菱 薫

花菱財閥の跡取り息子として厳しく育てられてきたが、そんな実家に嫌気がさして家出。駅で少女桜庭葵と出会い、彼女が自分の許嫁であることを知る。紆余曲折ののち、桜庭家が所持する別荘桜庭館で桜庭葵と新しい生活を始める。

登場作品

藍より青し

文月晃による同名の漫画『藍より青し』のアニメ化。財閥の跡取りとして育てられた花菱薫だが、実家に嫌気がさして家出。アパート暮らしの生活で出会った女性桜庭葵は、じつは彼の許嫁であった。財閥を捨てた青年と彼... 関連ページ:藍より青し

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
場所
原作
藍より青し
logo