桜木 春助

桜木 春助

まんだら屋の良太(漫画)の登場人物。読みは「さくらぎ はるすけ」。

登場作品
まんだら屋の良太(漫画)
正式名称
桜木 春助
ふりがな
さくらぎ はるすけ
関連商品
Amazon 楽天

概要

九鬼谷温泉の土産物屋コケシ堂の主人。絵に描いたようなコケシ顔の初老の男。もともとは九鬼谷温泉一のエロ事師で、ブルーフィルムの上映会などを仕切っていた。しかし、娘や孫娘と同居することになりエロ事師は引退した。しかし引退後も、その道の関係者との騒動に巻き込まれることが多い。

お笑いに関する造詣も深く、大衆演劇のシナリオも書いている。

関連キーワード

九鬼谷温泉

北九州市小倉近郊の山の中にあるという設定の架空の温泉郷。大山良太を初めとする個性的な住民が跋扈する性的におおらかな歓楽街でもある。九匹の鬼を封印したという伝説を持つ。かなり規模の大きな温泉郷で、季節を... 関連ページ:九鬼谷温泉

登場作品

まんだら屋の良太

北九州市の山間部にある九鬼谷温泉の温泉宿まんだら屋の息子大山良太と夕月荘の秋川月子は幼馴染み。性欲旺盛、天真爛漫な良太は今日も月子の尻を追い回す。そんなふたりを始めとする九鬼谷温泉の人々は、猥雑で活力... 関連ページ:まんだら屋の良太

SHARE
EC
Amazon
logo