桜田 ジュン(まかなかった世界)

桜田 ジュン(まかなかった世界)

ローゼンメイデン(漫画)の主人公。読みは「さくらだ じゅん(まかなかったせかい)」。別称、ジュン(まかなかった世界)。

登場作品
ローゼンメイデン(漫画)
正式名称
桜田 ジュン(まかなかった世界)
ふりがな
さくらだ じゅん(まかなかったせかい)
別称
ジュン(まかなかった世界)
関連商品
Amazon 楽天

概要

中学時代、「まきますか まきませんか」の問いに「まきません」を選んだことで分岐した世界のジュン。中学時代のジュン(まいた世界)に比べると身長は高くなっており、髪の毛を茶髪に染め、眼鏡も外しコンタクトにしている。ジュン(まいた世界)とは違い不登校のまま過ごし、大検を取って大学に入学した。

しかし、ブランクのせいもあり、あまりレベルの高い大学に入れず、周囲にも上手く馴染めずに鬱屈とした日々を送っていた。ある日、バイト先の書店でローゼンメイデン第5ドール・真紅のパーツが付属された雑誌「週刊 少女のつくり方」を発見、真紅を組み上げることに熱中していく。その後、目覚めた真紅ジュン(まいた世界)と出会い、「アリスゲーム」に巻き込まれていくことになる。

はじめは他人に無関心だったが、真紅たちと過ごすうちに変化が訪れ、同僚の斉藤さんが所属している劇団の衣装を手伝うなど、周囲の人々と関わっていくようになった。

登場作品

ローゼンメイデン

自分の居場所が見つからず、鬱屈した日々を送っていた大学生・桜田ジュン。ある日、彼はバイト先の本屋で「週刊 少女のつくり方」という奇妙な雑誌を見つけた。付録のパーツをすべて組み立てると、幻のアンティーク... 関連ページ:ローゼンメイデン

SHARE
EC
Amazon
logo