桧山 勇

うしおととら(漫画)の登場人物。読みは「ひやま ゆう」。

  • 桧山 勇
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
うしおととら(漫画)
正式名称
桧山 勇
ふりがな
ひやま ゆう

総合スレッド

桧山 勇(うしおととら)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

概要

蒼月潮が北海道に行くために立ち寄った飛行場で出会った、活発な少女。旅客機のパイロットをしていた父親が、運行中に巨大な妖怪・衾に襲われ、乗客を巻き添えにして死去。事件は自衛隊の戦闘機のニアミスによる事故と報道され、その戦闘機のパイロットだった父の友人・厚沢恭治を恨んでいた。

その厚沢恭治に付き添われ、蒼月潮と同じ旅客機に乗って北海道へと行く予定だったが、旅客機が再び衾に襲われ真実を知った。そして、獣の槍蒼月潮とともに握り、衾の首元を貫くことで、父の仇をとる。その後、怪我を追いながらも、衾の襲撃によりパイロットを失った旅客機を操縦し、無事に着陸させた厚沢恭治に対し、涙を流しながら謝罪した。

登場人物・キャラクター

不器用で少し暴力的といえるほどに元気だが、他人のことでも涙を流せる優しさを持つ、真っ直ぐな瞳をした中学2年生の少年。絵を書くのが大好きで、美術部に所属しているが、その腕前は今ひとつ。実家である光覇明宗...

登場作品

世界観主人公の蒼月潮が住んでいるのは架空の都市である東京都みかど市。高いビルなどがあまりなく、自然も数多く残っていることから、都心部から離れた郊外に存在していると見受けられる。また、潮の住む芙玄院は、...