梧桐 陣

ブリザードアクセル(漫画)の登場人物。読みは「ごとう じん」。北里吹雪とはライバル関係。

  • 梧桐 陣
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ブリザードアクセル(漫画)
正式名称
梧桐 陣
ふりがな
ごとう じん

総合スレッド

梧桐 陣(ブリザードアクセル)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

白帝FSCの特待生のひとり。中学1年生。天性のアクセルジャンパーであり、自分と同じ素質を持つ北里吹雪を、特待生の中では最初にライバルと認める。寮の自室はフィギュアスケート関連の書籍やビデオで埋め尽くされており、非常に研究熱心。しかし、当初は「ライバルは自分だけ」と言い放ち、他人の存在を気にかけない態度も見られたが、北里吹雪との出会いによって競うことの楽しさに目覚め、さらにテクニックに磨きをかけることになった。

そして、その切磋琢磨が短期間で北里吹雪が基礎的な技術を修得するきっかけにもなっている。また、シングルとペアを兼任し、ペア競技では桜田小雪をパートナーとする。

登場人物・キャラクター

福島県に暮らす中学1年生の少年。非常に優秀な3人の兄を持ち、それゆえに両親から注目されることなく育つ。そのコンプレックスから「人々の注目を浴びたい」と強く願い、ケンカで100連勝を達成。しかし注目され...

関連キーワード

『ブリザードアクセル』の主な舞台となるスケートクラブ。ウインタースポーツ用品の大手メーカーである白帝グループが運営。オーナーはグループの社長であり、白原六花の父親でもある白原順三郎。北里吹雪の才能を開...

登場作品

優秀すぎる兄を持つがゆえに親から注目してもらえず、その反動からケンカに明け暮れる日々を送っていた少年・北里吹雪。そんな彼がフィギュアスケートと出会い、「目立ちたい」という欲求を満たすことのできる場をよ...