梨世

妖精標本(漫画)の登場人物。読みは「りせ」。別称、リュセフィオラ。羽住呉葉とは親族関係にある。

  • 梨世
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
妖精標本(漫画)
正式名称
梨世
ふりがな
りせ
別称
リュセフィオラ

総合スレッド

梨世(妖精標本)の総合スレッド
2016.01.25 12:35

概要

羽住呉葉の妹。派手な美人で強気な性格をしている。正体は妖精のリャナン・シー。偶然にも久しぶりに人間界にやってきて羽住衣安や羽住一巳のことを手助けしてくれる。昔界人の店の客だったようで界人の正体も知っている。

登場人物・キャラクター

羽住衣安とトカゲの母親。その正体はリャナン・シーという妖精。最初は羽住一巳の生気を吸うため取り入ろうとしたが、羽住一巳のことを愛してしまい子どもを身篭った。死んだと思われていたが実は妖精神に捕らえられ...

登場作品

幼い頃から自分の分身トカゲが見えていた羽住衣杏は、世間を騒がす怪死事件をきっかけに、分身に身体を奪われてしまう。魂だけの存在から仮の身体を手に入れ翅人となった羽住衣杏が自分を取り戻すために奔走する姿を...