梵天丸

SAMURAI DEEPER KYO(漫画)の登場人物。読みは「ぼんてんまる」。別称、伊達 政宗。

  • 梵天丸
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
SAMURAI DEEPER KYO(漫画)
正式名称
梵天丸
ふりがな
ぼんてんまる
別称
伊達 政宗

総合スレッド

梵天丸(SAMURAI DEEPER KYO)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

かつて、主人公鬼眼の狂が率いる四聖天のひとりだった。隻眼の豪傑、奥州覇者の伊達政宗として全国にその名を轟かせている。噂されるクールで孤高なイメージとは裏腹に、本人は単純で豪快、かつお人好しな大男。と再会し、ともに壬生に向かうことになる。

実在の人物、伊達政宗がモデル。

関連キーワード

『SAMURAI DEEPER KYO』に登場する組織。主人公鬼眼の狂が率いる侍集団。アキラ、梵天丸、ほたる、灯の4人で構成される。4年前までは戦場という戦場に現れ、殺戮の限りを尽くしていた。この世で...

登場作品

関ヶ原の戦いから4年、愛と平和を謳う薬売りの青年壬生京四郎は、千人斬りの鬼眼の狂と間違われ、賞金稼ぎ・椎名ゆやに捕まってしまう。人違いを証明した京四郎であったが、その後、ゆやと共に訪れた村で、残虐な悪...