梶 舞子

梶 舞子

働きマン(漫画)の登場人物。読みは「かじ まいこ」。

登場作品
働きマン(漫画)
正式名称
梶 舞子
ふりがな
かじ まいこ
関連商品
Amazon 楽天

概要

週刊『JIDAI』の編集者。松方弘子の先輩で、しっとりとした魔性の美女。32歳。浮世離れしており、編集部では唯一叱られない存在。男性メインではあるが周囲から憧れられている。文芸担当で、作家の原稿をきっちりもぎ取るしたたかさも持つ。小説家の巨匠茂木高尋のミューズ。天才に奉仕するのを喜びとするタイプ。

名前の由来は女優の梶芽衣子。

関連人物・キャラクター

松方弘子

週刊『JIDAI』の編集者。28歳の元巨乳。勝気かつ生真面目で、時に強い言葉を相手に放ってしまい後悔することがある。その反面、恋人の山城新二に対して言いたいことを呑みこんでしまう弱さも持つ。締切が迫る... 関連ページ:松方弘子

登場作品

働きマン

週刊『JIDAI』編集者の松方弘子は28歳。仕事に全力投球し、恋に悩む忙しい毎日を送っている。そんな彼女の野望は30歳までに雑誌の編集長になることだが、そこに至るまでの道のりはまだはっきりと見えていな... 関連ページ:働きマン

SHARE
EC
Amazon
logo