森 佳孝

太陽への道(漫画)の登場人物。読みは「もり よしたか」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
太陽への道(漫画)
正式名称
森 佳孝
ふりがな
もり よしたか

総合スレッド

森 佳孝(太陽への道)の総合スレッド
2016.07.27 13:23

概要

白髪で頬のこけた、眼鏡をかけた初老の男性。小説家で保護司。未婚で自宅にはお手伝いの正代を置いている。日向修が獄中で書いた小説を高く評価し、自宅に置いた。その後、が書いた短編を編集者に託し、雑誌掲載まで運んだ。岩瀬組のチンピラに会わせろとやってきたが追い帰し、さらににもこの家に留まるように諭す。

若いころに実らずに終わった恋の経験があり、ヒロインのモデルになっているらしい。

登場作品

2年前、知人を刺傷した罪で少年刑務所に服役していた日向修が出所。かつての恋人の麻生光との再会は果たせず、保護司で小説家の森佳孝宅で暮らし始める。だが、暴力団・日向組の跡取り息子であった修を二代目として...