森 可成

森 可成

信長のシェフ(漫画)の登場人物。読みは「もり よしなり」。

登場作品
信長のシェフ(漫画)
正式名称
森 可成
ふりがな
もり よしなり
関連商品
Amazon 楽天

概要

織田信長に仕えた実在の武将。槍の名手ながら穏やかな性質の人物として描かれ、物語序盤のケンの良きアドバイザーを務める。史実通り宇佐山城の戦いで討死した際は、これを止められなかったケンに大きなショックを与える。後の比叡山焼き討ちの際、彼が弔われた聖衆来迎寺だけは信長の命で焼かれなかった描写があるが、これも史実とされている。

関連人物・キャラクター

ケン

現代においてはフレンチの料理人だったが、戦国時代にタイムスリップし、織田信長の専属料理人となる。自身についての記憶は失っているが、食材や日本史、怪我の応急処置などの知識は豊富。頭の回転も速く、身に着い... 関連ページ:ケン

登場作品

信長のシェフ

戦国時代の真っただ中に、記憶を失くして取り残されていた現代の料理人が、自らのたった一つの武器ともいえる料理の腕で織田信長の料理頭となり、様々な歴史の局面に関わっていく物語。主人公は単に信長のための食事... 関連ページ:信長のシェフ

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
ケン
織田 信長
果心居士
浅井 長政
logo