森 杏沙

森 杏沙

僕は妹に恋をする(漫画)の登場人物。読みは「もり あずさ」。結城頼とは親族関係にある。

登場作品
僕は妹に恋をする(漫画)
正式名称
森 杏沙
ふりがな
もり あずさ
関連商品
Amazon 楽天

概要

結城郁矢野立芳の学校に高校から編入してきた少女。結城頼の異母妹であるため、風貌がに似ている。彼女の持論は「恋愛は性欲の言い訳」である。に対して、双子なのに全く似ていない、むしろ自分のほうがに似ていると発言したことから、と血がつながっていないのではないかと疑い始めた。

関連人物・キャラクター

結城頼

成績優秀・スポーツ万能で容姿端麗と完璧な少年。小さな頃から双子の妹結城郁に恋をしている。許されない恋だと思っていたため、想いを殺し郁の親友友華と付き合っていた。やがて郁に思いは通じるが、当初の予定通り... 関連ページ:結城頼

矢野立芳

結城頼の親友。卒業式の日に、頼から妹との秘密を打ち明けられたため、二人の唯一の協力者である。御曹司で、男子寮侵入の一件で頼が退学することになった時、しばらく別荘に頼と結城郁のことをかくまっていた。郁の... 関連ページ:矢野立芳

登場作品

僕は妹に恋をする

中学生である双子の兄妹、結城頼と結城郁。二人は小さな頃からとても仲がよかったが、頼は郁に恋愛感情を持つようになる。禁断の恋と自覚し、自分の気持ちを押し殺す頼だったが、ある日突然寝ている郁にキスをして告... 関連ページ:僕は妹に恋をする

SHARE
EC
Amazon
logo