森田 かつみ

森田 かつみ

かつみ(漫画)の主人公。読みは「もりた かつみ」。別称、かつみ。

登場作品
かつみ(漫画)
正式名称
森田 かつみ
ふりがな
もりた かつみ
別称
かつみ
関連商品
Amazon 楽天

概要

セミロングで前髪がはねた女子。高校1年生。奥羽山脈の山間にある豪雪地帯の小さな田舎に住む。活動的なオテンバ娘。4月1日生まれのため、親友のマジック(政治)からは「バカ姉ちゃん」と呼ばれている。餅つきの杵も難なく振り、父の森田正蔵からは「もし男の子だったら」と呟かれるほど。明るい性格だが、雪国の暮らしに複雑な思いを抱くこともある。

父が連れてきた青年、北川育夫を初めは不審に思っていたが、ギターを習うなど次第に馴染み出す。ある日、北川育夫が譜面を書いたノートを見つけ、その曲の多さに驚いて、改めて彼は何者なのか考え出す。

登場作品

かつみ

高校1年のかつみ(森田かつみ)は、自然の中で逞しく育った、活動的なオテンバ娘。かつみの家は奥羽山脈の山間にある小さな村で、冬は2メートル程の積雪になる豪雪地帯。ある日、東京へ出稼ぎに出ていたかつみの父... 関連ページ:かつみ

SHARE
EC
Amazon
logo