森秋 夏彦

森秋 夏彦

それでも町は廻っている(漫画)の登場人物。読みは「もりあきなつひこ」。別称、モリアーキー。

登場作品
それでも町は廻っている(漫画)
正式名称
森秋 夏彦
ふりがな
もりあきなつひこ
別称
モリアーキー
関連商品
Amazon 楽天

概要

眼鏡をかけた男性教師。担当は数学。歩鳥たちのクラスの担任で、歩鳥の奇行に惑わされては胃を痛めている。小学生の時の算数の授業で割り切れない思いを抱き、それを克服するため数学の教師になった。数学教師というだけあって、非常に理知的で筋の通った話し方をするが、歩鳥の破天荒さに付いていくことができず、森秋の頭を悩ませる天敵として苦手意識を持っている。

しかし、面倒見は良く、歩鳥が数学で赤点を取った際も、突き放すことなくしっかりと教えている。

関連人物・キャラクター

嵐山 歩鳥

『それでも町は廻っている』の主人公で黒髪ショートの女子高校生。いわゆる「美人」ではないが愛くるしい顔立ちをしている。高校入学と同時に、今まで10年間カレーをただ食いしてきたツケとして、磯端ウキが経営す... 関連ページ:嵐山 歩鳥

登場作品

それでも町は廻っている

メイド喫茶シーサイドでアルバイトをすることになった、推理小説好きのポジティブ女子高生嵐山歩鳥を中心に、歩鳥のクライスメイトや丸子商店街の人々の日常を描いたコメディ漫画。各話の時系列がバラバラに描かれて... 関連ページ:それでも町は廻っている

SHARE
EC
Amazon
logo