植松 碧海

たそがれたかこ(漫画)の登場人物。読みは「うえまつ おおみ」。

  • 植松 碧海
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
たそがれたかこ(漫画)
正式名称
植松 碧海
ふりがな
うえまつ おおみ

総合スレッド

植松 碧海(たそがれたかこ)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

左目の下に泣きぼくろのある男子。中学校2年生。母と2人で片岡隆子の母、片岡小夜子が大家をしているアパートに住んでいる。不登校であり、塾にのみ通っている。片岡隆子同様、バンド、ナスティインコのファン。片岡隆子からは密かに「黒インコ」と呼ばれていた。片岡隆子を「たかこ」と呼びすてにする。

登場人物・キャラクター

白髪で眼鏡をかけた老女。初登場時は80歳。善良だが寂しがり屋で、世間知らずな性格。また良くない事が起こると非常にネガティブにとらえてしまう面がある。思い込みで一方的に話すせいもあって、娘の片岡隆子とは...

登場作品

東京・深川に老いた母と2人で住む片岡隆子は45歳。人間関係が苦手で未だに職場では馴染めず、別れた夫、小野島馨の元にいる娘の小野島一花を想って涙するなど鬱屈した日々を送っていた。ある夜、美馬修平に声を掛...