植田 竜

植田 竜

極道イレブン(漫画)の登場人物。読みは「うえだ りゅう」。

登場作品
極道イレブン(漫画)
正式名称
植田 竜
ふりがな
うえだ りゅう
関連商品
Amazon 楽天

概要

関東一の暴力団組長の系列20組2000人を集めて選抜したテストに合格した組員の一人。港町一丁目一家から来た居合抜きの達人。極道チームのメンバーとしてイタリアに向かう。165センチあるかという背の低さながら、借馬良に鼻先10センチで相手の剣をかわして相手に踏み込む剣道のセンスを買われ、センターフォワードに抜擢。

優れたタイミングのヘディングを決めた。同じテストに合格した他の組員には、キックボクシングで鍛えた足の力が自慢の十文字一家のゾンビや、得意なゴルフで培った距離感をフリーキックに活かす陣内一家桜組の花形、さらに首からぶら下げた数珠に見立てたビー玉を葡萄の種飛ばしの要領で敵の目にめがけて打ち込む男などがいる。

登場作品

極道イレブン

一匹狼のトラブル解決屋として任侠の世界では名の知れた借馬良だが、半年前にイタリアのマフィア、ドン・グッシャーリの娘に手を出した事で怒りを買い、鎖に巻かれ海に沈められるという失態を犯して以来、仕事も激減... 関連ページ:極道イレブン

SHARE
EC
Amazon
logo