椿 麻理

椿 麻理

サインはV(漫画)の登場人物。読みは「つばき まり」。

登場作品
サインはV(漫画)
正式名称
椿 麻理
ふりがな
つばき まり
関連商品
Amazon 楽天

概要

上目黒中学校出身。立木製作所が新設するバレーボールチーム・立木武蔵にユミ(朝丘ユミ)達と共に入団した。父は立木製作所の親会社住芝電気に勤務する椿大吾で裕福な暮らしをしていたが家庭内は冷え切っており、一時は荒れた生活を送っていた。そうした中で自らを導いてくれた牧圭介に対して好意を持っている。

同じアタッカーのユミに対して猛烈なライバル心を持っている。関東大会で最優秀選手賞に輝くが、その後立木武蔵を離れ、強豪ニチボー貝塚に移籍する。

登場作品

サインはV

1964年、日本女子バレーボール界では、東京オリンピックで金メダルを獲得した主力メンバーが所属するニチボー貝塚が圧倒的な強さを誇っていた。ユミ(朝丘ユミ)は荒川区の城山中学校の3年生。かつてはバレーボ... 関連ページ:サインはV

SHARE
EC
Amazon
logo