楊 春華

取締役島耕作(漫画)の登場人物。読みは「よう しゅんか」。

  • 楊 春華
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
取締役島耕作(漫画)
正式名称
楊 春華
ふりがな
よう しゅんか

総合スレッド

楊 春華(取締役島耕作)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

概要

上海初芝電産に勤務する島耕作の秘書役。名門校復旦大学出身の才女。身長170cm以上。19世紀中頃に活躍し、太極拳楊派を確立した大武術家、楊露禅の子孫で、優秀な太極拳の使い手。父親が経営していた工場を柳燕生に乗っ取られ恨んでいる。柳燕生を窮地に追いやる情報を得る手柄を立てた。

島耕作を慕い、馬島典子に嫉妬する。

登場人物・キャラクター

キャラクター紹介『島耕作シリーズ』の主人公。1947年9月9日生まれ。1970年に大手電器メーカー初芝電器産業に入社した団塊世代のエリート。派閥争いに巻き込まれて左遷されることも多いがそれを糧に変える...

関連キーワード

『エピソード3 取締役島耕作』に登場する企業。初芝電器産業の上海にある合弁会社。島耕作が董事長(会長)を務めている。

登場作品

大手電器メーカー初芝電器産業に勤務する島耕作は部長から取締役へ昇進、上海地区担当役員となる。上海初芝電産の董事長(会長)として中国ビジネスを任されるが、急速に競争力を付けてきた中国メーカーを相手に苦戦...