楓

サスケ(漫画)の登場人物。読みは「かえで」。

登場作品
サスケ(漫画)
正式名称
ふりがな
かえで
関連商品
Amazon 楽天

概要

スガルの一人娘。大猿大助と母が相思相愛になった後、サスケに姉のように接している。亡き母への思いから父の再婚を受け入れられなかったサスケに対して、早くから二人の結婚を望んでいた。同じ隠れキリシタンの母や仲間共々村を捨て、大猿大助に恩義のある抜け忍たちが暮らす隠れ里に移り住んだ。

だが服部半蔵の暗躍により役人の手が及ぶことになった隠れ里から脱出する時、服部半蔵の仕掛けた爆薬によって谷底に落ち、他界している。

登場作品

サスケ

江戸時代初期、猿飛の術を使う甲賀流忍者の子供として生まれたサスケは父の大猿大助と共に諸国を放浪。徳川家康に逆らう猿飛の忍者を狙う公儀隠密や柳生忍群に追われながら、虐げられる百姓やキリシタンの味方となっ... 関連ページ:サスケ

SHARE
EC
Amazon
logo