楠木 世良

みかん絵日記(漫画)の登場人物。読みは「くすのき せら」。

  • 楠木 世良
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
みかん絵日記(漫画)
正式名称
楠木 世良
ふりがな
くすのき せら

総合スレッド

楠木 世良(みかん絵日記)の総合スレッド
2016.01.25 12:41

概要

整った顔の男子。初登場時は11歳で、夜桜小学校に転校し草凪吐夢立花杏子と同じクラスになった。転校当初は近寄りがたい雰囲気だったが、草凪吐夢とはみかんが縁で親友になる。みかんに似た気まぐれな性格で、彼と付き合う草凪吐夢はクラスでは「世良使いの吐夢」と呼ばれるようになった。

みかんが人間の言葉をしゃべることを知る数少ない人物。

登場人物・キャラクター

初登場時は11歳で夜桜小学校の5年生の男子。純情で単純な性格。オレンジ色の猫・みかんを拾い、みかんが人間の言葉を話せる事に草凪家で初めて気が付いた。みかんに振り回されながらも、絵日記を楽しみにしてかわ...

登場作品

小学5年生の男の子・草凪吐夢はオレンジ色の猫を拾ってきた。身体の色からみかんと名付け、飼うことになったがみかんは人間の言葉を話し二本足で歩く不思議な猫だった。このことを知っているのは草凪吐夢の家族と、...