楯山 文乃

メカクシティアクターズ(テレビアニメ)の登場人物。読みは「たてやま あやの」。ヒヨリ、ケンジロウとは親族関係にある。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
メカクシティアクターズ(テレビアニメ)
正式名称
楯山 文乃
ふりがな
たてやま あやの

総合スレッド

楯山 文乃(メカクシティアクターズ)の総合スレッド
2016.01.25 12:31

概要

メカクシ団団員NO.0。ヒヨリの義兄ケンジロウの娘でありシンタローの同級生である。成績はいまひとつだったがメカクシ団最初の団長だった。家族崩壊を防ぐために高1の時に屋上から飛び降りる。

この時、対象者に自己の思いを伝える目をかける能力を得るものの、現実世界には戻れなくなった。

登場人物・キャラクター

殺し屋集団ガンマ団でトップの強さを誇っていた青年。離れ離れになった幼い弟と2人で幸せに暮らすため組織が保管する秘石を盗み出した。流れ着いたパプワ島から脱出する機会をうかがうが、いつもパプワの悪戯や島の...
都会から離れた田舎町の学校でクラスのアイドル的存在な少女。彼女に好意を持つヒビヤを担いでモモのサインをもらうために義兄ケンジロウのいる都会へ向かい事件に巻き込まれる。
モモの担任の高校教師。アヤノの父親。彼もカゲロデイズに接触している。

登場作品

8月15日を繰り返す終わらない世界カゲロウデイズに接触することで、特殊な目の能力を手に入れた少年少女たちが、このカゲロウデイズがつくる世界の本当の目的に向かって挑んでいく。