楳実 亮平

楳実 亮平

幻影博覧会(漫画)の登場人物。読みは「うめざね りょうへい」。

登場作品
幻影博覧会(漫画)
正式名称
楳実 亮平
ふりがな
うめざね りょうへい
関連商品
Amazon 楽天

概要

松之宮遥の大学時代からの友人で、楳実は大学に残り民俗学の研究者になる。大学時代は楳実、松之宮竹下七緒の3人で松竹梅トリオと呼ばれていた。専門の民俗学以外にも、さまざまな分野の学問に興味を持つ。高苑真夜の発する未来予知の言葉にも強い関心を示し、真夜が未来からやってきた人間なのではないかとの仮説を示した。

登場作品

幻影博覧会

舞台は大正時代の東京。松之宮探偵事務所を営む松之宮遥が、聡明だがどこかミステリアスな助手の少女・高苑真夜とともにさまざまな謎めいた事件を、そして真夜が抱える秘密を解き明かしていくミステリー漫画。 関連ページ:幻影博覧会

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
松之宮 遥
高苑 真夜
上梓 陶子
竹下 七緒
藤枝博士
logo