榊 一哲

セーラー服にお願い!(漫画)の登場人物。読みは「さかき いってつ」。別称、テツ。

  • 榊 一哲
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
セーラー服にお願い!(漫画)
正式名称
榊 一哲
ふりがな
さかき いってつ
別称
テツ

総合スレッド

榊 一哲(セーラー服にお願い!)の総合スレッド
2016.07.28 18:46

概要

雛菊の祖父のアパートの住人で、祖父の婚約者の息子。小学5年生の男の子で、雛菊との付き合いは5年になり、アパートに住みはじめてからずっと雛菊一筋で、雛菊命。また、アパートに来てからは雛菊の祖父をじいと呼び、昼も夜も働く母親の留守の間は、じいと遊んでいた。

父親はずっと前に死去。母親と雛菊の祖父との婚約に抗議するため、「オレはこのけっこんに反対する」という書き置きを残し、雛菊の家に家出をする。一哲が婚約を反対していた理由は、怒りでも不満でもなく、20も年上のじいと結婚したら、いつかまた母親が残されて泣くのが嫌だったから。本当はじいが大好きで、じいが父親になるのはうれしい。

登場作品

ある日、16歳の女子高生松本雛菊が打ったホームランボールが、校舎の裏山の神社を半壊してしまい、中にあったご神体が雛菊の体の中に入ってしまう。そのために、雛菊はシシとコマという人間に変身できる狛犬たちに...