榊 俊一

借王(漫画)の登場人物。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
借王(漫画)
正式名称
榊 俊一

総合スレッド

榊 俊一(借王)の総合スレッド
2016.01.25 12:44

概要

民由党の政治家・吉川清太郎の秘書を20年間務めている男性。42歳。吉川の関連会社であるY建設の社長も務めている。清廉潔白な吉川の姿勢に心酔しており、自身も非常に真面目で誠実な性格。そのためY建設の部下や取引先からの信頼も厚い。吉川の息子・吉川春樹が起こしたスキャンダルの尻拭いを行うも、 吉川家の名を守るために責任を押し付けられ、3億円の借金を背負わされたあげくに全てを失ってしまう。

そのため、安斎満たちと組んで吉川一族への復讐を計画する。

登場人物・キャラクター

ひかり銀行大阪中央支店次長である銀行員で32歳。T大法学部卒、年収1000万円。家族構成は妻と娘が一人。バブル期にマネーゲームにハマるも、バブル崩壊に伴って損失を出し、大口顧客である青柳の預金15億円...
与党・民由党の政治家で元通産大臣の67歳男性。清廉潔白な政治家と評判だが、秘書の榊俊一でさえ気づかないところで非常に腹黒く、10億円の隠し財産を使って総理大臣の座を狙っている。息子・吉川春樹が起こした...

登場作品

時は1995年。大阪のひかり銀行に勤める銀行員・安斎満は、バブル崩壊に伴うマネーゲームの失敗から、大口顧客である青柳の預金15億円を使い込んでしまっていた。青柳に自身の体を差し出すことで、来月までに1...