榊 桜子

榊 桜子

西洋骨董洋菓子店(漫画)の登場人物。読みは「さかき さくらこ」。

登場作品
西洋骨董洋菓子店(漫画)
正式名称
榊 桜子
ふりがな
さかき さくらこ
関連商品
Amazon 楽天

概要

直木賞作家。機嫌が悪いと悪口を吐くが、娘である榊楓子のことは愛している。子どもが欲しかったため小早川千影を誘い、榊楓子を産んだ。自分の頭と小早川千影の容姿の子どもができたら最高だと思っていたが、頭も容姿も小早川千影似の娘に育った。

関連人物・キャラクター

小早川千影

34歳。弱視のためいつもサングラスをかけている。母親が橘圭一郎の家で家政婦をしていたため、幼少の頃からの知り合い。物覚えが悪く機転も利かないが、見た目と性格はいい。 関連ページ:小早川千影

登場作品

西洋骨董洋菓子店

裕福な家庭に育ち頭脳明晰な主人公橘圭一郎はふとしたきっかけで洋菓子店アンティークを開店する。そこには高校時代に振ったゲイの同級生で有名なパティシエになった小野裕介や、網膜剥離のために引退した元ボクサー... 関連ページ:西洋骨董洋菓子店

SHARE
EC
Amazon
logo