槇村 香

槇村 香

シティーハンター(漫画)の主人公。読みは「まきむら かおり」。槇村 秀幸とは親族関係にある。

登場作品
シティーハンター(漫画)
正式名称
槇村 香
ふりがな
まきむら かおり
関連商品
Amazon 楽天

概要

ヒロイン。誕生日は3月31日。槇村秀幸の警官であった父が、赤ん坊であった槇村香を引き取った。本当の父親は、槇村秀幸の父が追跡中に事故死させた殺人犯で、本当の母も亡くなっている。槇村秀幸が実の兄ではないという事は実は知っているがそれは秘密にしている。髪はショートカット、身長は170cm超で、服によっては男に間違われる事もあるが、いいスタイルをしている。

槇村秀幸が殺されて冴羽獠の新しい相棒になるが、冴羽獠の仕事のえり好みや、飲み歩いての散財などによりいつも資金に困っている。とにかく女性好きの冴羽獠に頭を悩ませ、100tハンマーで殴ったり、巨大こんぺいとうや海坊主直伝のトラップで冴羽獠が女性に手を出すのを阻止している。

香りが使っている銃は昔槇村秀幸が使っていたものだが冴羽獠によってまともに真っ直ぐ飛ばないように細工されている。冴羽獠に初めて会ったのは、高校2年の春。

関連人物・キャラクター

槇村 秀幸

冴羽獠の親友で相棒。槇村香の兄。元警察官で野上冴子とコンビを組んでいた。人身売買組織の捜査中に同僚で囮捜査官の婦人警官が殺された責任を取らされて辞職。巨大麻薬組織ユニオン・テオーペの手によって殺害される。

冴羽 獠

裏の世界でナンバーワンと呼ばれる程の腕を持つスイーパー。依頼は美女からのものか、「心が震えた時」しかしない主義。大変な女好きで、下着を餌にされたりすると簡単に罠にかかったり、野上冴子の色香に惑わされて... 関連ページ:冴羽 獠

登場作品

シティーハンター

主人公冴羽獠が、依頼人から受ける様々な問題を超一流の凄腕技術を使って次から次へと解決していく姿を描く。北条司の代表作。 関連ページ:シティーハンター

SHARE
EC
Amazon
logo