槍桜 ヒメ

夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~(漫画)の登場人物。読みは「やりざくら ひめ」。

  • 槍桜 ヒメ
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~(漫画)
正式名称
槍桜 ヒメ
ふりがな
やりざくら ひめ

総合スレッド

槍桜 ヒメ(夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~)の総合スレッド
2016.01.25 12:37

概要

16歳で桜新町の女子高生町長。マッハ3の速さで真横から叩き銃弾をそらすなど常人離れした体術の持ち主。9歳の時から町長をしているため、人よりも町を第一に考えて暴走することが多い。週に7食はざるそばというくらい麺類が大好物。救えない程に堕ちて町の脅威となったものは躊躇いなく討つ覚悟を持つ。

あまりにも強い妖力を抑えるため、妖怪である記憶を消されていた。比泉秋名が自身のために編んでくれたマフラーをどんなときも手放さない。町長就任と共に、町民から自分が妖怪である記憶を封印するように士夏彦八重に依頼する。桜野小姫誘拐事件が起因となって封印が解け、町長の証として受け継がれてきた真の龍槍である逆撫を使いこなせるようになった。

登場作品

都心の西の外れに位置する人口2040人の桜新町。ここは七郷というあの世とこの世、どちらにも存在する霊桜に囲まれた町だった。人間と妖怪が共存する桜新町は長年平和が維持されてきた。それは女子高生町長槍桜ヒ...