権野 太一

権野 太一

暴力商売(漫画)の主人公。読みは「ごんの たいち」。別称、ごんた。

登場作品
暴力商売(漫画)
正式名称
権野 太一
ふりがな
ごんの たいち
別称
ごんた
関連商品
Amazon 楽天

概要

家庭に恵まれず荒んだ少年時代を送った結果、全てを暴力で解決する問題児となった。大金と引き換えに、ひき逃げをした真理子の身代わりに自首し、懲役三年の実刑判決を受ける。刑務所内では過酷な待遇に苦しむが、面会に訪れた母親が差し入れた六法全書を読みふけり、知識というさらなる力を手に入れ出所。3000万の報酬を元手に土地開発会社を立ち上げた。

「ゼニあるところにごんたあり」と自ら公言しており、その暴力的な商売スタイルで周囲に恐れられている。

登場作品

暴力商売

思い通りにならなければ暴力で解決する巨漢ごんたは、度重なる落第の末、19歳でナニワ西中学校を卒業。一帯を裏で支配するヤクザ海童組に因縁をつけられ、単身挑むも返り討ちに遭い、顔を残してセメント漬けにされ... 関連ページ:暴力商売

SHARE
EC
Amazon
logo