横田 まひる

横田 まひる

アイスマン(漫画)の主人公。読みは「よこた まひる」。別称、𩸽。

登場作品
アイスマン(漫画)
正式名称
横田 まひる
ふりがな
よこた まひる
別称
𩸽
関連商品
Amazon 楽天

概要

伊達瓶太郎があこがれる部活の先輩。千鳥横浜高の二年生でメンバーが5人しかいない弱小アイスホッケー部の背番号16番で活動している気が強いが優しい女性。高い実力を持ち、スラップショットが上手いエース選手。昔、厳しいコーチの母親の元でフィギュアスケートをやっていた。それによる過去のトラウマがアイスホッケーの試合に影響してしまう。

ある試合会場で郷田弾に抱きつかれ、罰として後日欠けたメンバーの代わりとして彼に試合でゴールキーパーをやらせた。彼女自身はしなやかなプレイスタイルから弾に𩸽と呼ばれている。

登場作品

アイスマン

伊達瓶太郎が入部したアイスホッケー部はメンバーが5人しかいない弱小チームだった。助っ人を頼んでやっと練習試合の初戦を迎えた瓶太郎だったが、郷田弾という親父違いの兄貴が突然押しかけて来てその試合を振り回... 関連ページ:アイスマン

SHARE
EC
Amazon
logo