横田 十蔵

横田 十蔵

愛しのバットマン(漫画)の登場人物。読みは「よこた じゅうぞう」。別称、横車の十蔵。

登場作品
愛しのバットマン(漫画)
正式名称
横田 十蔵
ふりがな
よこた じゅうぞう
別称
横車の十蔵
関連商品
Amazon 楽天

概要

香山雄太郎が所属する東京ロビンズのオーナー。日本一あこぎな不動産王と陰口を叩く者も多い。一時の思いつきで行動することが多く、チームを引っかき回す。本業の不動産の経営改善のため、東京ロビンズをゲームメーカーの社長佐賀田に売り渡す。若い頃、香山雄太郎の妻である香山リカの父に大変世話になっており、娘の香山リカにも頭が上がらない。

関連キーワード

東京ロビンズ

『愛しのバットマン』の登場にするプロ野球チーム。香山雄太郎をドラフト一位で獲得した。ホームスタジアムはトーキョーベイスタジアム。チームとしての実力はそれほど高くなく、Aクラス入りは珍しい。長らく不動産会社を経営する横田十蔵がオーナーだったが、佐賀田が社長を務めるゲームメーカーに身売りされた。

登場作品

愛しのバットマン

日本プロ野球界を舞台に、馬鹿がつくほど真面目で球界の良心と呼ばれる4番バッター香山雄太郎が、成績下位の弱小チームで奮闘する姿を描く。主人公の雄太郎は、毎日愛用の万年筆で日記を書かないと気が済まない。曲... 関連ページ:愛しのバットマン

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
香山 雄太郎
香山 リカ
中条
有働 大樹
伍代 はな
集団・組織
logo