横谷 憲彦

横谷 憲彦

LIAR GAME(漫画)の登場人物。読みは「よこや のりひこ」。別称、ネズミ。秋山深一とはライバル関係。

登場作品
LIAR GAME(漫画)
正式名称
横谷 憲彦
ふりがな
よこや のりひこ
別称
ネズミ
関連商品
Amazon 楽天

概要

三回戦の密輸ゲームで神埼直、秋山深一と敗者復活組の「南の国」の対戦相手である「北の国」のリーダーとして登場。大企業グループ総帥の息子で、父親から人を支配することを叩き込まれている。ゲームでも巧妙にアメとムチを使って他の参加者を支配する。四回戦では、最終勝者を目前にして秋山の奇手に敗退。

ライアーゲームの秘密に肉薄し、敗者復活戦のゲームが「入札ポーカー」であることを見抜き、一気に人心を掌握する。決勝戦では「魏」チームに所属。秋山の分断に成功する。の愚直な善人ぶりと対極的な冷酷な利己主義者で3人目の主人公と言えるほどの存在感をもつ悪役である。

名前のモチーフは騎手の横山典弘と思われる。

関連人物・キャラクター

秋山深一

母親を自殺に追い込んだ巨大マルチ商法を壊滅させた天才詐欺師。元服役囚。神崎直に依頼されてライアーゲームに参加することになる。極めて理知的で勝ち負けと収支を切り分けて考えることができる。二回戦では同盟戦... 関連ページ:秋山深一

登場作品

LIAR GAME

ヒロイン神崎直は、ライアーゲームに無理矢理参加させられてしまう。一回戦は1対1でそれぞれLGT事務局から提供された1億円を奪い合うゲームだったが、バカ正直な直は、相手を簡単に信用して、すぐに1億円を奪... 関連ページ:LIAR GAME

SHARE
EC
Amazon
logo