樫本 晴明

回転銀河(漫画)の登場人物。読みは「かしもと はるあき」。別称、ハル。樫本衿子とは親族関係にある。

  • 樫本 晴明
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
回転銀河(漫画)
正式名称
樫本 晴明
ふりがな
かしもと はるあき
別称
ハル

総合スレッド

樫本 晴明(回転銀河)の総合スレッド
2016.01.25 12:39

概要

相良第二高校の1年生(初登場時)。水泳部に所属し、塩素で髪の毛の色が抜けて茶髪のようになっている。背が高く、目立つ。小学5年生のころ姉である樫本衿子にキスをして胸をさわったことがあり、自分だけの秘密にして苦しんでいる。実姉の樫本衿子のことが好きだが、そのぶん冷たく対応してしまう。

同じクラスの池上征司と仲が良い。

登場人物・キャラクター

相良第二高校の3年生(初登場時)。療養のために家族と離れ、祖母の家で生活していた。2年ぶりに実家に戻り、成長した弟の樫本晴明を「男の子」として意識するようになってしまう。黒髪でサラサラのセミロングヘア...

関連キーワード

『回転銀河』に登場する高校。共学の県立高校。制服は男女共にブレザーにネクタイ。守口真悟が、嫌われていた篠田恭子に振り向いてもらったことをきっかけに、成功率の低いことにあえて強気でチャレンジすることを「...

登場作品

療養のために家族と離れ、2年ぶりに実家に戻ってきた樫本衿子。そこで見違えるほど成長していた弟の樫本晴明にときめいてしまい、思い悩むように。姉弟の危うい恋愛の行方を描いた作品を皮切りに、多くの高校生達の...