樫野 真

樫野 真

夢色パティシエール(漫画)の登場人物。読みは「かしの まこと」。

登場作品
夢色パティシエール(漫画)
正式名称
樫野 真
ふりがな
かしの まこと
関連商品
Amazon 楽天

概要

製菓の名門校である聖マリー学園において、イケメンで成績優秀な3人組として周囲から一目置かれるスイーツ王子の1人である。学年は中等部2年生。チョコレート系のお菓子作りを得意としている。スイーツ精霊ショコラとはパートナー同士。ストイックかつ職人気質で怒りっぽいせいか、相手が女の子であろうと容赦なく厳しい言葉を投げかけることも少なくない。

また、無愛想なうえに素直になれない性格だが、真剣に努力する相手には敬意を払う。チョコレート専門の菓子職人だった伯父に憧れ、自らも一流のパティシエとなるべく聖マリー学園へ入学した。だが、実家は大病院を経営する医者の家系で、天才外科医と名高い母親の強い反対もあって、実家とは距離を置いている。

また、母親とは学業で1度でも首位から転落したら学園を辞めるという約束を交わしており、製菓の腕はもちろん、学業でも学年トップを維持。当初は甘い考えで聖マリー学園に転入してきた天野いちごを蔑視していたが、その人となりや懸命に努力する姿を側で見つめ続けていくうちに、だんだんと彼女に心を惹かれていく。

学園を卒業後は恋人となった天野いちごと共に、パリで小さなパティスリーを開店させた。

登場作品

夢色パティシエール

第56回小学館漫画賞児童向け部門受賞作品。パティシエ養成の名門校に転入したものの、お菓子作りは未経験だった主人公の天野いちご。そんな彼女が様々な困難にぶつかりながらも、パティシエになるという夢を叶える... 関連ページ:夢色パティシエール

SHARE
EC
Amazon
logo