橋口

橋口

氷の掌 シベリア抑留記(漫画)の登場人物。読みは「はしぐち」。

登場作品
氷の掌 シベリア抑留記(漫画)
正式名称
橋口
ふりがな
はしぐち
関連商品
Amazon 楽天

概要

ライチハ収容所に収容されていた日本陸軍の元大尉。その階級のために優遇を受けていたのか、収容所でも重労働を免れていた。このためもあって、から目の仇にされる。収容所内に共産主義教育の波が押し寄せて後、によって「反動」(反共産主義者)とレッテルを貼られ、吊るし上げを喰らい、精神がずたずたになっていった。

登場作品

氷の掌 シベリア抑留記

第二次世界大戦終了後、ソ連軍の捕虜となり、シベリア抑留を受けた小澤昌一。学徒出陣し、まだ年若かった彼が、シベリアの地で味わった、恐怖と絶望、人間の善性・業などが描かれた体験記。小澤昌一の娘、おざわまり... 関連ページ:氷の掌 シベリア抑留記

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
小澤 昌一
加藤
阿矢谷
満州義勇隊の少年
碓氷
館林
コンコン様
集団・組織
突撃隊
場所
キヴダ収容所
ライチハ収容所
その他キーワード
logo