橘のおやっさん

橘のおやっさん

夢喰いメリー(漫画)の登場人物。読みは「たちばなのおやっさん」。橘 勇魚とは親族関係にある。

登場作品
夢喰いメリー(漫画)
正式名称
橘のおやっさん
ふりがな
たちばなのおやっさん
関連商品
Amazon 楽天

概要

藤原夢路が居候している橘家の主で、橘勇魚の父親。妻とは死別している。喫茶店「STO(すげえぜ たちばなの おやっさんの略)」の店長をしている。家に転がり込んできたメリー・ナイトメアを、何の躊躇もなく店のウエイトレスとして雇う。ときにはダンディで男らしいことを言うかと思えば、逆にすっとぼけたことを言うなど、ちょっと子供っぽくてつかみどころのないおっさんだが、ゲームが上手く強いからか、近隣の若者たちには慕われている。

料理の腕も良く、店の経営も悪くないようである。右目に大きな傷跡があり、普段は閉じているが失明しているわけではない。

関連人物・キャラクター

橘 勇魚

藤原夢路の居候先である橘家の一人娘で、ユメジの幼なじみ。メリー・ナイトメアをはじめ、知り合いの女性からは「サナ」と呼ばれている。身長は157cm。3サイズは上から81・56・78。居候のユメジの面倒を... 関連ページ:橘 勇魚

藤原 夢路

赤茶色の髪にアホ毛が特徴の高校二年生。実家を出て、橘家に居候している身。7月7日生まれ。身長188cm、体重58kg。特撮ヒーロー、特にフルヘルボーダーグリッチョが大好き。人差し指と親指で輪を作り、そ... 関連ページ:藤原 夢路

登場作品

夢喰いメリー

夢魔の少女メリー・ナイトメアと、彼女と契約を結んだ高校生の藤原夢路が人間の身体を通して現界に干渉しようと企む夢魔たちとの戦いに挑む。 関連ページ:夢喰いメリー

SHARE
EC
Amazon
logo