橘 信一

ゲッターロボ號(テレビアニメ)の登場人物。読みは「たちばな しんいち」。橘博士とは親族関係にある。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ゲッターロボ號(テレビアニメ)
正式名称
橘 信一
ふりがな
たちばな しんいち

総合スレッド

橘 信一(ゲッターロボ號)の総合スレッド
2016.01.25 12:31

概要

ゲッターチームのリーダー。一文字號たちの教官だった。責任者である父、橘博士に反論してゲッターロボ出撃の意見を通すなど息子ならではの立場でゲッターチームを引っ張っていく。責任感が強く、聡明。

だが、第2話で死亡してしまう。その後も結果的にゲッターチームの精神的な柱としてみんなの心の中に残る。

登場人物・キャラクター

NISAR(ネイサー)の所長であり、ゲッターロボ號の生みの親。科学は人類の平和の為に使われなければならないという信念の持ち主。正義感の強い男。その気持ちが強いが故に、防衛庁からの戦闘依頼も断っていた。...
NISAR(ネイサー)でゲッターロボ號の訓練を受けているパイロットの1人。熱い正義感の持ち主。頑丈な肉体を持っているというところが特徴として作品内に描かれている。おっちょこちょいな一面もある好青年。 ...

登場作品

西暦20××年、プロフェッサー・ランドウは、北極にあるG鉱石の採掘基地ポーラー・ステーションを占拠。ダイヤモンドの200倍の硬度を持つG鉱石を使って作られた巨大ロボットメタルビーストで世界征服を企む。...