橘 征二郎

野望の王国(漫画)の登場人物。読みは「たちばな せいじろう」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
野望の王国(漫画)
正式名称
橘 征二郎
ふりがな
たちばな せいじろう

総合スレッド

橘 征二郎(野望の王国)の総合スレッド
2016.09.01 15:33

概要

橘組組長・橘征蔵と妾・高子との間に生まれた次男で、征蔵の死後に橘組の組長に就任する。体力、胆力、知力すべてが優れた29歳の青年。組長就任後、様々な策で橘組を大きくしていく。家族や市民の前では温厚だが、敵に対しては残忍な行為も迷わず選択する。

登場作品

東大のアメフト部で活躍し、法学部では優秀な成績を収めた橘征五郎と片岡仁。2人は暴力をもって日本を支配するという野望を抱いていた。広域暴力団の橘組組長だった征五郎の父の死をきっかけに、2人は行動を開始す...