橘 恭太郎

JIN-仁-(漫画)の登場人物。読みは「たちばな きょうたろう」。橘咲とは親族関係にある。

  • 橘 恭太郎
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
JIN-仁-(漫画)
正式名称
橘 恭太郎
ふりがな
たちばな きょうたろう

総合スレッド

橘 恭太郎(JIN-仁-)の総合スレッド
2016.01.25 12:41

概要

端整な顔立ちの美青年で、旗本橘家の長男。橘咲の兄。真面目で実直、礼儀正しい好青年。攘夷を掲げる脱藩浪人達の襲撃に合い、致命傷を負うが、南方仁の手術により一命を取り留める。彼の洋学の師である勝麟太郎(勝海舟)との出会いが、仁の人生を大きく変えていくこととなる。

登場人物・キャラクター

幕末に活躍した志士、勝海舟その人である。洋学において、橘恭太郎、坂本龍馬の師匠である。日本と海外の関係に、すぐれた考察力と先見の明を持つ。彼との出会いにより、仁は坂本龍馬をはじめとした著名な人物たちと...
旗本・橘家の娘であり、橘恭太郎の妹。恭太郎の命を救った南方仁に大変な恩を感じ、橘家に迎え入れる。やがて流行り病の麻疹に罹り、命の危機に晒されるが、仁の治療によって命を救われる。それをきっかけに、看護婦...

登場作品

東都大学付属病院脳外科医局長、南方仁は、ある日、脳に胎児型の腫瘍を宿した男性の緊急手術を行う。手術は成功し、患者は一命を取りとめたが、その日を境に仁は奇妙な幻聴に悩まされるようになる。後日、患者の男性...