橘 真帆

橘 真帆

嬢王(漫画)の登場人物。読みは「たちばな まほ」。

登場作品
嬢王(漫画)
正式名称
橘 真帆
ふりがな
たちばな まほ
関連商品
Amazon 楽天

概要

銀座のトップホステス。経営に失敗し自分の店を手放すことになり、巻き返しをはかる。年齢に限界を感じているが、再起するにあたっての才能発掘を兼ねてキャバクラ嬢売上ナンバーワンを競うQ-1グランプリに参戦。藤崎彩のクラブ向きの才能に目をつけ、組むことに。背中に蘭の花の刺青を背負っている。

の見ている前で、男を虜にする手管を見せる。Q-1グランプリ決勝戦2位スタート。関西ヤクザ銀鱗会幹部の竹山を利用し、銀座の夜を支配しようとしている。別名「銀座の女郎グモ」。

関連人物・キャラクター

藤崎 彩

『嬢王』の主人公のひとり。社長令嬢の女子大生だったが、会社が倒産し、1億5千万円の負債を抱えて、父が倒れてしまう。大学を中退し、キャバクラ嬢売上ナンバーワンを競うQ-1グランプリで1億円をゲットするた... 関連ページ:藤崎 彩

葛城 郁

橘真帆が藤崎彩と西崎達也を潰すために送り込んだ最高の女衒。

登場作品

嬢王

キャバクラ嬢のナンバーワンを巡る熾烈な戦いを軸に、キャバクラ嬢それぞれの野心と計算、恋心、彼女たちが働くキャバクラ業界の実態、さらには客たちの群像をもリアルに描く長編漫画。原作:倉科遼、作画:紅林直。... 関連ページ:嬢王

SHARE
EC
Amazon
logo