ちづかマップ(漫画)の登場人物。読みは「たちばな」。

  • 橘
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ちづかマップ(漫画)
正式名称
ふりがな
たちばな

総合スレッド

橘(ちづかマップ)の総合スレッド
2016.01.25 12:39

概要

美大に通う女子大学生。鹿子木千束とは生徒会会誌の編集委員で知り合ったのをきっかけに仲良くなった。登場時、スランプに陥っており課題の絵がなかなか進んでいなかった。それを見かねた千束の勧めで、憧れの日本画家、小村雪岱の出身地である檜物町を回ることになる。文房堂という画材屋をよく利用している。

登場人物・キャラクター

古地図が好きな16歳の女子高校生。三四郎とは幼馴染みで、何かと行動を共にすることが多い。祖父の鹿子木善七の大事な箪笥を壊してしまったために、弁償代として祖父の副業である“尋ね人探偵”を手伝うことになる...

登場作品

古地図が好きな女子高生、鹿子木千束は、ある日古美術商を営む祖父鹿子木善七の商売道具である高級箪笥を壊してしまう。箪笥代を弁償させるために、善七は副業である尋ね人探偵の手伝いを千束に命ずる。試行錯誤では...