機械獣

機械獣

マジンガーZ(桜多吾作版)(漫画)の登場人物。

概要

『マジンガーZ(桜多吾作版)』に登場する敵ロボットの総称。Dr・ヘルが、バードス島の遺跡で発見した超古代の兵器であり、1体ごとに異なるフォルムと能力を持つ。その多くは四肢を持ち直立型の巨大ロボットだが、中には四足歩行や円盤型などの例外もある。また、ドクター・地獄が独自に開発したものも少数ながら存在している。

なお、ゴーゴン大公が操る機体は妖機械獣と呼ばれ、最終局面でミケーネ帝国の本隊が投入した機体は戦闘獣と呼称されていた。

登場作品

マジンガーZ(桜多吾作版)

世界征服を企むDr・ヘルは、その野望の障害となる天才科学者兜十蔵博士を、配下のあしゅら男爵に命じて殺害する。しかし、兜十蔵博士は、Dr・ヘルと戦うための巨大ロボットマジンガーZを完成させていた。兜十蔵... 関連ページ:マジンガーZ(桜多吾作版)

SHARE
EC
Amazon
logo