武田 隅子

武田 隅子

フラワー・オブ・ライフ(漫画)の登場人物。読みは「たけだ すみこ」。別称、武田。

登場作品
フラワー・オブ・ライフ(漫画)
正式名称
武田 隅子
ふりがな
たけだ すみこ
別称
武田
別称
すみちゃん
関連商品
Amazon 楽天

概要

長いストレートの黒髪で顔まで隠している人付き合いの苦手な女子高校生。クラスは1年A組。ノートに落書きした漫画を真島海に読まれ、漫画研究会に所属することになる。『リング』の貞子のように、髪で顔を隠した出立ちだが、のちに素顔は美人だという事実が判明する。彼女の描いた漫画『ルイジアナにひな菊咲いて』は彼女のクラス(1-A)と花園春太郎たちのクラス(1-D)で大人気になり、学園祭で1-Aと1-Dとの合同の演劇として上演されることになる。

漫画研究会に入ってからは春太郎三国翔太と同人誌即売会に通っている。成績は良い。

登場作品

フラワー・オブ・ライフ

花園春太郎は白血病で入院していたため、1年と1ヶ月遅れて高校に入学した。クラスメイトの三国翔太と気が合い、漫画研究会で一緒に漫画を描くようになる。テスト前の勉強会、文化祭などを通じて、春太郎は次第に気... 関連ページ:フラワー・オブ・ライフ

SHARE
EC
Amazon
logo