武蔵 一人

武蔵 一人

すもう甲子園(漫画)の登場人物。読みは「むさし かずと」。

登場作品
すもう甲子園(漫画)
正式名称
武蔵 一人
ふりがな
むさし かずと
関連商品
Amazon 楽天

概要

大文字剛造の外孫。オトよりも1歳年上で、わんぱくずもう大会では常勝を誇る実力の持ち主。人前では大人びた口調で話すが、実は小心でわんぱくずもう大会に飛び入りしたオトの実力を感じながらも、自分に言い訳をしつつ対戦を避けた。吹き矢で遊ぶのがお気に入りで、いたずら心からオトを狙い、左目に傷を負わせている。

登場作品

すもう甲子園

祖父が親方を務める相撲部屋・雷電部屋に生まれた少年大和男は、まだ小学1年生ながら火のような性格とすばらしい運動神経を持ち、厳しくも優しい祖母の下ですくすくと成長していた。しかし、祖父が突然癌に倒れ、雷... 関連ページ:すもう甲子園

SHARE
EC
Amazon
logo