武蔵坊 弁慶

ズバ蛮(漫画)の登場人物。読みは「むさしぼう べんけい」。ズバ蛮とはライバル関係。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ズバ蛮(漫画)
正式名称
武蔵坊 弁慶
ふりがな
むさしぼう べんけい

総合スレッド

武蔵坊 弁慶(ズバ蛮)の総合スレッド
2016.01.25 12:35

概要

源義経の郎党で、怪力無双の僧兵。百鬼一族の黒魔術によって吸血鬼となって蘇り、ズバ蛮と対決する。不死身の力でズバ蛮を圧倒し、重傷を負わせるが、最後には巨岩に押し潰され、灰となって消滅した。なお、主人である源義経や源氏ゆかりの武将たちも吸血鬼となって復活したが、雪丸を追いかけている間に朝を迎え、日の光を浴びたことで消滅してしまった。

同名の実在人物をモチーフにしている。

登場人物・キャラクター

人間離れした怪力を持つ少年。短駆ではあるが、2mを超える大太刀戦国刀を自在に振り回し、欲望のままに野武士や大名の兵を襲う。単身で100人を超える部隊を全滅させたなどと噂され、多くの武人たちに恐れられて...

登場作品

己の力だけを頼りに戦国の世を自由に生きる快男児ズバ蛮は、ジャンヌ・ダルクら異国の戦士たちと出会い、彼らと共に天下を目指して動き出す。奇怪な能力を持つ鬼・百鬼一族を敵に回したズバ蛮は、苦戦の末にこれを粉...