武蔵野荘

地を這う魚 ひでおの青春日記(漫画)に登場する安アパート。読みは「むさしのそう」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
地を這う魚 ひでおの青春日記(漫画)
正式名称
武蔵野荘
ふりがな
むさしのそう

総合スレッド

武蔵野荘(地を這う魚 ひでおの青春日記)の総合スレッド
2016.08.23 17:39

概要

あづまが借りた部屋は、1階3畳押し入れ無し、月5000円(トイレ炊事場共用、風呂無し)だった。あづまの他に北海道出身のわてんまっちゃんゆきみかーばたわへーという漫画家志望の青年がこのアパートに集結。北風6人衆と名乗ることになる。

近隣のアクセス駅は吐立化成駅(実在する西武新宿線、都立家政駅がモデル)。

登場作品

北海道から上京し、工場で働く青年のあづま。彼には「漫画家になる」という大望があったが、仕事に追われる毎日では望んだ道は歩めないと一念発起して退職。貧乏に耐えつつ、漫画家いててどう太郎の下にアシスタント...