死ぬ気弾

死ぬ気弾

家庭教師ヒットマンREBORN!(漫画)の作品登場人物。読みは「しぬきだん」。

登場作品
家庭教師ヒットマンREBORN!(漫画)
正式名称
死ぬ気弾
ふりがな
しぬきだん
関連商品
Amazon 楽天

概要

ボンゴレファミリーに伝わる秘弾。リボーンが使用する銃弾で、ふつうの銃弾をレオンの体内に3日間埋め込む事で精製される。死ぬ気弾で脳天を撃ち抜かれると、一度死んでから、死んだ時に後悔した内容を死ぬ気になって実行しようと生き返る。その際は額から死ぬ気の炎が噴出する。この状態を「死ぬ気モード」という。なお、後悔する内容がない場合はそのまま死亡する。痛みにも強くなるが、ギリギリまで命を削る代わりに潜在能力を発揮する事ができる。しかし復活の際には、下着姿になってしまう欠点がある。ジャンニーニの改造によって、沢田綱吉の「死ぬ気」に自動的に反応して撃ち込まれるようになった。また「死ぬ気弾」の名称は脳天に被弾した時のみの俗称であり、被弾する体の部位によって名称や効果が変化する。太ももに撃った場合「ジャンプ弾」、肩、肘、腕を同時に撃った場合は「メガトンパンチ弾」、脊髄を撃った場合は「耐熱ヒフ弾」となる。

登場作品

家庭教師ヒットマンREBORN!

イタリアンマフィアのボスから後継者に指名された少年ツナを、赤ん坊に見えるが凄腕の殺し屋であるリボーンが特訓で鍛え上げる。特訓とその効果で起きる騒動を描いたコメディから、マフィア組織をめぐるアクションバ... 関連ページ:家庭教師ヒットマンREBORN!

SHARE
EC
Amazon
logo