死の猫

Jドール(漫画)の登場人物。読みは「しのねこ」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
Jドール(漫画)
正式名称
死の猫
ふりがな
しのねこ

総合スレッド

死の猫(Jドール)の総合スレッド
2016.09.01 15:33

概要

子供でも盾にする非情さを信条とする一流の殺し屋。端麗な顔立ちには似合わない髭を蓄える。めまぐるしく政権が変わり混乱が続いていた南西アフリカのトーボ共和国で、旧国王フラビア十三世に仕える。退屈な日々を送る国王のために、ショーのように楽しみながら敵スパイの拷問を行う残虐な性格。Jドールを捕らえて拷問を行おうとした矢先に、日本からの通達で政府が味方に付く事が分かり、急遽キングから、現政府の要人、議長ダダ暗殺のため手を組む事を命じられる。

キングが現政府の閣僚で従兄弟のサルタ殿下と瓜二つの事から、身代わりによる敵地潜入テロを立案する。

登場作品

殺しの現場に和紙でできたしおり人形を置いてくる事から、裏の世界では日本人形(ジャパン・ドール)を意味する、Jドールと呼ばれる男が世界各地で要人暗殺を行っていた。Jドールは自分が留守の間に、旧友で財務省...