死人=バレッド

ソウルイーター(漫画)の登場人物。読みは「しど=ばれっど」。

  • 死人=バレッド
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ソウルイーター(漫画)
正式名称
死人=バレッド
ふりがな
しど=ばれっど

総合スレッド

死人=バレッド(ソウルイーター)の総合スレッド
2016.01.25 12:36

概要

死武専に所属する職人であり、死武専教員。眉間に女神像が刺さったことで一度死亡するが、研究員フランケン=シュタインの手によってゾンビとして生き返った。死武専の中では職人の中の最高ランクである三ツ星職人であり、武術にも長ける。パートナーは武器ミーラ=ナイグス

死武専生徒たちからは「死人先生」と呼ばれている。

関連キーワード

『ソウルイーター』に登場する用語。武器とペアを組み、武器をデスサイズに育て上げる存在。死武専では、能力によって職人がランク付けされ、最高職人は三ツ星職人と呼ばれる。戦闘時は、武器化した武器を扱い、攻撃...
『ソウルイーター』に登場する教育機関。アメリカ・ネバダ州に存在する。死神様によって創られた武器と職人を育成する教育機関であり、正式名称は、死神武器職人専門学校。入学すると武器と職人はペアを組み、武器を...

登場作品

職人と武器の教育機関死武専に通う、職人のマカ=アルバーンと武器のソウル=イーター。マカ=アルバーンは、ソウル=イーターを、名誉高き死神様の武器・デスサイズにすることを目指し、〝悪人の魂99個と、魔女の...