死番虫

死番虫

幽麗塔(漫画)の登場人物。読みは「しばんむし」。

登場作品
幽麗塔(漫画)
正式名称
死番虫
ふりがな
しばんむし
関連商品
Amazon 楽天

概要

幽霊塔に現れる謎の殺人鬼。眼と口だけを切り抜いた不気味な覆面と、コート姿であらわれ、幽霊塔の隠し財産を探そうとしている人間の殺害を繰り返している。神出鬼没であり、幽霊塔の内部以外にも、酒井不変木の自宅にあらわれたこともある。死番虫とは怪奇小説好きの天野太一によって名付けられた通称であり、正体は不明。

登場作品

幽麗塔

昭和29年神戸。さえない青年の天野太一は、ふとしたきっかけから、沢村鉄雄と名乗る謎の美青年と出会い、探偵小説の会話で意気投合する。「殺された老婆の幽霊が出る」と噂された幽霊塔の管理人に応募するように勧... 関連ページ:幽麗塔

SHARE
EC
Amazon
logo